スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

10/19 九州旅行2日目

長崎旅行2日目の朝はホテルバイキングからスタート。
次の行程が迫っているので、15分の朝食だけど、中華街が近いホテルだけあって、飲茶とお粥が美味しい~♡
クロワッサンにベーコンありーの、飲茶ありーのチャンポンブレックファースト(笑)
20101019長崎2日目
今日は、このジェットフォイルに乗ってお出かけ~。
20101019長崎2日目 (2)
1時間後に到着したのは五島列島の上五島の奈良尾漁港。
20101019長崎2日目 (4)ここでレンタカーを借りて島内観光にスタート♪♪
一見すると普通のおうち。
20101019長崎2日目 (10)
ところが裏に回ると教会の入り口が!
若松・大浦教会というとっても小さな教会。
昭和元年に設立して、昭和20年代に民家を借り受けて聖堂にしたそう。
教会の中に飾られている絵も、とっても優しい色合いで落ちつく絵。
20101019長崎2日目 (6) 20101019長崎2日目 (8)

2つ目は中ノ浦教会。信者さんがお庭のお掃除をされていたので、ご挨拶して教会見学。
マリア様のグリーンもとってもキレイ。
20101019長崎2日目 (12) 20101019長崎2日目 (15) 20101019長崎2日目 (18) 20101019長崎2日目 (21)
ステンドグラスの色合いも美しいし、祭壇のステンドグラスは芸術的な美しさ。
天井には五島列島の花の椿がデザインされているの。
冬になると、こんなイルミネーションもされて、海にうつった姿がとってもステキ。
20101019長崎2日目 (16)

上五島のすてきな教会を見ていただける方は、続きを読むからどうぞ~♡
3つ目は明治12年に12人の信徒からスタートした跡次教会。
真っ白でシンプルな教会。
聖堂の外には、海の星聖母という名前のマリア様が立っているよ。
20101019長崎2日目 (27) 20101019長崎2日目 (24)
4つめも同じく明治12年にキリスト教迫害から逃れた信徒が建てた木造の教会から始まった大曾教会。
長崎県に数多くの教会を建てた鉄川与助さんの設計だそう。
聖堂の前には、両手を大きく広げた珍しいヨゼフ様の彫刻が立っているよ。
20101019長崎2日目 (28) 20101019長崎2日目 (30) 20101019長崎2日目 (33)
ここは御ミサをしていたので、残念ながら中までは見られず。

真新しい建物は青方教会。
教会前に、家族写真のように寄り添って立つヨゼフ様とマリア様とイエズス様の像が印象的。
20101019長崎2日目 (35) 20101019長崎2日目 (37)
とっても広々した聖堂は、お手入れが行きとどいていてとってもキレイ。
壁が白い教会って明るく見えるので、ステキだなぁ♡♡♡
20101019長崎2日目 (39) 20101019長崎2日目 (40)

鉄川与助が27歳で初めて自ら設計施工した教会である木造の冷水教会。
海が目の前にあって、階段を頑張って上ると教会に出会えるの。
20101019長崎2日目 (43) 20101019長崎2日目 (44)
ここでは、ステンドグラスの色の説明をしてくれていました。意味なんて考えたことなかった!
黄色が大地、緑が草木、青が天、赤が太陽を意味しているそう。
20101019長崎2日目 (45) 20101019長崎2日目 (49) 20101019長崎2日目 (51)

国指定重要文化財に指定されている青砂ヶ浦天主堂。これまた鉄川与助の設計。
県内の離島を中心に多数建築されるようになったレンガ造教会の構造、意匠の起点となったそう。
天井のアーチも美しいし、祭壇がものすごく精巧に作られていて重厚感がすごい。
20101019長崎2日目 (57) 20101019長崎2日目 (61) 20101019長崎2日目 (67)

そして丸尾教会は、おうちのような温かさを感じられる教会。
この地区は、迫害の嵐を避けて外海地方から移住してきたキリシタンの子孫で信仰の心は篤いところだそう。
最初は「家聖堂」と呼ばれる信徒集会所で礼拝堂を兼ねて20戸ほどの信徒の司牧から始まったそう。
聖水を入れるところも、とってもかわいい♡
20101019長崎2日目 (73) 20101019長崎2日目 (76) 20101019長崎2日目 (78)
教会学校もきちんと活動をしていて、子供たちの名前が書かれた紙風船が箱に入っていて、
教会に来た人に膨らませてもらうようになっていて、それをつなげたものが教会の中にも飾られているの。
Lapinたちも1つずつ膨らまさせてもらいました♪
20101019長崎2日目 (79) 20101019長崎2日目 (80)

そして待ちに待ったランチタイムは、五島と言えば”五島うどん”。
昔から、おうちでおうどんをこねていたそう。
おうどんは細麺でツルっと食べられて、細麺好きにはたまらない味♪
20101019長崎2日目 (81) 20101019長崎2日目 (85)

本当は頭ヶ島教会にも行きたかったけれど、残念ながらフェリーに間に合わなくなっちゃうので戻ることに。
途中で明治13年パリの外国宣教会ブレル氏が建てた養育院が前身の鯛之浦教会に寄り道。
敷地内にルルドのマリア様がいらっしゃるそうだけど、時間切れ(>_<)
ここの鐘楼は原爆で崩壊した浦上天主堂の被爆レンガで造られています。
20101019長崎2日目 (88) 20101019長崎2日目 (89)

そして、どうしても見たかった灯台の役目も果たすマリア様の像。
海をイエズス様を抱いたマリア様が優しく見守っていました。
20101019長崎2日目 (92) 20101019長崎2日目 (94)

そして、船が出る5分前に車を返しになんとかたどり着き、予定してた船に飛び乗れました!!
今回、上五島に来るのに悩んでいた理由が、帰りの船がフェリーになってしまうこと。
ジェットフォイルだと1.5時間なのにフェリーは5時間くらい。。。
なので、帰りの船はこんな感じで雑魚寝(爆)
それでも、上五島は本当に来てよかった。
もう1回、今度は1泊してゆっくりゆっくり教会を回りたいし、御ミサにも出てみたい!!
20101019長崎2日目 (95) 20101019長崎2日目 (96)

もう1つ行ってみたい島だった福江島も、船の上からこんにちわ。
離島へはこうやって郵便が届けられるのね~なんて、社会科見学状態。
女の子で上五島~長崎までフェリーに乗る人なんていないらしく、ほとんどのお客さんは福江島で降りてたし、
「降りなくて良いんですか?」って確認されちゃった(笑)
20101019長崎2日目 (110)

5時間も爆睡しちゃえばあっという間(笑)
むしろ、たっぷりお昼寝して元気全快!!

街のライトアップを見ながらホテルへ戻りつつ、腹ごしらえもしっかり(*≧m≦*)
冷蔵しかなくてお土産には買えなかったけど、ホカホカの豚バラサンドはジューシーで美味しかった!
20101019長崎2日目 (115) 20101019長崎2日目 (116) 20101019長崎2日目 (118)
眼鏡橋のライトアップを見に行ってみたけど、これはあまり感動せず。
20101019長崎2日目 (121)
友達が探してくれたとめ手羽というお店に行ったんだけど、ここの唐揚げ美味しすぎ♡
行ってからチェーン店だってことを知ったけど、九州が本場ということで・・・(-_-;)
牛乳焼酎の<君と僕専用>牧場の夢、という名前に爆笑しながら唐揚げ食べて幸せ~。
20101019長崎2日目 (127) 20101019長崎2日目 (128)
お腹いっぱいなのに、本に載ってた一口餃子をどうしても食べたくて餃子屋さん雲龍亭へ。
お店は決してキレイとは言えないけれど、もちもちの皮にジューシーな具。
満腹すぎたけど食べに行って良かった~と思える味でした♪
20101019長崎2日目 (131)
スポンサーサイト

テーマ : 九州の旅 -- ジャンル : 旅行

ページトップへ

コメント

非公開コメント

ページトップへ
FC2カウンター
プロフィール

Lapin

Author:Lapin
はじめまして。
「Pas a pas」のタイトルはフランス語で「一歩一歩」。毎日少しずつ少しずつ進んでいきたいと思っています。

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。